×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Fairy-tale Collection

むかしむかしの恋の歌

vocal:MEIKO cholus:KAITO

mp3  zip(インスト+歌詞)



さざめき囁く星々
映した水面揺らす
したたり落ちては溢れる
雫が扉を開いた

吹き抜ける風が向かう先
娘の足は森の奥へ

むかしむかし娘は
若者と恋をした
月の照らす夜
心震わす森で


心を攫った瞳が
映した知らない影
視線は行き場を失い
娘は瞳を閉ざした

光踊るさかさまの森
何も映さぬ水面の先

むかしむかし娘は
若者と恋をした
優しく誘う轍
時を戻る夢

離れた手も去る背中も 忘れて 恋に焦がれるその胸を そっと手招く さぁ 彷徨うように甘いワルツを
むかしむかし娘は 若者と恋をした 月の照らす夜 心惑わす森で むかしむかし娘は 若者と恋をした 森に消えたその行方を 知るものはない